民法第一編 総則

民法第一編 総則

民法第一編 総則記事一覧

第七章 時効(民法第144条〜174条)

第七章 時効第三節 消滅時効(消滅時効の進行等)第百六十六条  消滅時効は、権利を行使することができる時から進行する。2  前項の規定は、始期付権利又は停止条件付権利の目的物を占有する第三者のために、その占有の開始の時から取得時効が進行することを妨げない。ただし、権利者は、その時効を中断するため...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク


トップページ 試験概要と攻略